賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸マンションのトイレの狭さに困ってます

自分は身長が182センチあります。その為にたまに古い賃貸物件を探しに行くと段差のある部屋等、頭をぶつける様な天井の低い物件等があります。ですから、なるべく頭をぶつけないようにという様な物件探しをするのです。今の住まいももちろんそういった事を考慮して決めた物件なのですが、実は1つだけ困った事があるのです。それはトイレです。トイレの天井が低い訳ではありません。まして入口のドアの高さが低い訳でもないのです。自分がこの賃貸マンションで困っているのはトイレの天井やドアの高さではなく、トイレの幅が狭い事に困っているのです。

住んでいる賃貸マンションはトイレに座った時に便器とドアの間隔が狭いのです。狭いと言いますか、おそらく女性や子供の方は余り感じないのかもしれません。自分は何もなければ何も困らないのですが、どうしてもお腹が痛い時などはうずくまってしまいます。そういう時は前屈みになってしまうのにドアが邪魔で前屈みになれないのです。家に一人でいる時はドアを開けてそのまま前屈みになり用を足すのですが、家族がいる時やお客さんがいる時にドアを開けてトイレに入るのには抵抗があります。お腹が痛くて前屈みになりたいのに、その態勢をとる事が出来ないのは結構苦痛なのです。小さい事かもしれませんし、常にある事ではありません。それでも困っている事なのです。

そのほかお薦め記事

関連サイト

Copyright 2017 賃貸マンションの苦情で困る。 All Rights Reserved.