賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸住宅で暮らしてみて、実際に困ることとは

現在、家族4人で賃貸住宅で生活をしています。生活環境や間取り、そして家賃など、おおむね満足できる住宅を選択して、生活しています。しかし、賃貸住宅ならではの困りごとも多く、一戸建てに対する憧れも大きくなっています。

まず、第一の困りごとと言えば、キッチンが狭いことです。三口コンロともっと広い作業スペースが確保できればと思います。また、最新の設備では限られたスペースでも大容量収納が可能になっている製品が多数あります。限られたスペースだからこそ、そうしたものが利用できればと思います。

もう一点は、お風呂やトイレに窓が欲しいという点です。今は両スペースともに窓がなく、換気システムでの空気の入れ替えに頼っています。しかし、やはり通気性が悪く、乾燥させるのも大変です。冬は特に結露もひどく、発生するカビにも頭を悩ませています。今は「とにかく早めに対処する」「できるだけ窓やドアを開け放って、空気を入れ替える」などの対応で、生活を保っていますが、もう少しなんとかなればなぁという気持ちも捨てきれません。間取りや家賃には満足しているので、あと一歩、理想の住み心地へと近づけるための選択を、自分でできればなぁと感じます。

そのほかお薦め記事

関連サイト

Copyright 2017 賃貸マンションの苦情で困る。 All Rights Reserved.