賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸物件へ引越したくなる理由は

我が家は持ち家ですが、毎年冬になるとある困ったことが起こります。それが、埃のような小さな虫が発生するということです。虫がわくという言い方をしますが、まさにそれで、どこからともなくわきでるように出てきて、時には大量発生する年もあります。初めのうちは、見つけた時に除去していくのですが、それを繰り返しているうちに大量発生になってしまったことが何度もあり、今ではいるのを見つけたら、ある程度日数をおいて、燻煙剤で一気に片づけてしまうことにしています。それでもまだしぶとく生き残っていますが、数日たつと、まだ残っている薬剤が効いているとみえ、徐々に減ってきます。

これがもうかれこれ10年以上も続いていることから、毎年11月ごろになると、どこか賃貸物件を探して引っ越してしまいたいと思います。燻煙剤を焚き、その後、掃除をするという作業も、もはやすっかり手慣れたものとなりましたが、新しくできた賃貸マンションなら、こうした虫害が起こることもそうそうないと思われますので、いっそのこと、もっと快適なところへ移り住みたいと思ってしまいます。今年も例のごとく発生しましたが、今年は二つの手段を使って部屋だけは封じ込めました。ただ、マンションでも発生したという話を聞いたことがありますので、共存していくしかないのかもしれません。

そのほかお薦め記事

関連サイト

  • 第159回 アート・クラフト・サイエンス株式会社 代表取締役会長 鎌田 和彦 1

Copyright 2017 賃貸マンションの苦情で困る。 All Rights Reserved.