賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸マンションの苦情で困る。

賃貸に暮らして二年が経ちました。

私は今の賃貸物件にくらして二年が経ちます。他にも引越しをしながら暮らしてきましたが、今回は現在住んでいる物件について困ったことを書いていこうと思います。あるある、なんて感じる部分もあるかもしれません。まず一つ目の困ったところは意外と壁が薄く、自分のいびきすら伝わってしまうのではないかという点です。賃貸と言えどそこまで酷く音が伝わることはないのだろうと考えていました。しかし、伝わってしまうのです。となりに暮らしている方に毎晩唸り声が聞こえると聞いたときにその唸り声は私のものだろうととても恥ずかしくなりました。今は特に響いてしまう部分をダンボールで防音しています。

二つ目の困りごとは、水回りの不具合です。キッチンで洗い物をしていると足元が湿っぽかったのでキッチンしたを覗いてみると排水管にヒビが入り水漏れを起こしていました。トイレがつまってしまったりと他にも水回りの関しては問題が絶えません。最後の困りごとは、湿気がこもりやすい室内です。両隣を建物で挟まれており換気がなかなか出来ず、除湿機を付けていましたがそれでもこもった湿気の対処はできず梅雨の時期はおしいれや窓際、畳などにカビが生えてしまったりと現在でも湿気についてはどうにも出来ず、湿度の高い夏には常に除湿機を三台構えています。今年の夏に除湿機三台でも湿度が酷かった場合には四台目になるのでしょうか今からとても考え込んでしまいますね。以上が私が実際に体験している困り事です。少しでも共感してただけたら嬉しいです。

そのほかお薦め記事

関連サイト

Copyright 2017 賃貸マンションの苦情で困る。 All Rights Reserved.